娘と一緒に動画を見ながら!ヲタクダンスのオススメ練習法 - 東京のダンススクールNAVI

東京のダンススクールNAVI
Home » オススメレッスン法 » 娘と一緒に動画を見ながら!ヲタクダンスのオススメ練習法
オススメレッスン法 | 01月21日更新

娘と一緒に動画を見ながら!ヲタクダンスのオススメ練習法

ヲタクダンス

ダンスをはじめたきっかけを教えて下さい。

51才にして無謀とも言えるかもしれませんが、ただ今ボカロ曲の“ルカルカ★ナイトフィーバー”のダンスを猛練習しています。
私がボカロの曲のダンスを覚えようとしたのは・・・というか覚えてしまったのは、娘が友達に「“ハッピーシンセサイザー”のダンスを覚えな!」と言われ、You Tubeの「練習用動画」を見ながら覚えようとしていたのを隣りで見ていたこがきっかけです。

もともとボカロ曲のダンスには興味があったのですが、自分から積極的に覚えようという気持ちはありませんでした。「ヲタノ娘」さんが“ルカルカ★ナイトフィーバー”を踊っているのを見て「かっこいいなぁ。踊れたらいなぁ」というくらいの軽い気持ちしかありませんでした。

娘がダンスを覚えようと練習している姿を見て、私はすごく驚きました。
簡単な手の動きだけ、それも分かりやすいようにと50%のスピードに落とした動画を見ても覚えられずに苦労していたのです。(ダンス音痴?)
見かねた私が「ここは、こうやって手を動かすんだよ」とやってみせたのが、踊りを覚えるきっかけとなったのでした。

おすすめのダンスレッスン法があれば教えて下さい。

私の場合は「娘に教える」ということがダンスの練習になっていたのだと思います。
その動画を一緒に見ていて、振りを娘に教えるために私も動いてみて、それを教える。
その繰り返しで、私は振り付けを身につけてしまったのです。
“ハッピーシンセサイザー”のダンスを覚えるための特別な練習はありませんでした。
しいていえば、見本となる動きを何回も見ながら一緒に体を動かしてみた、ということだけでしょうか。

しかし“ルカルカ★ナイトフィーバー”の場合は、歌の部分の振り付けが1番と2番では微妙に違っていて、間奏部分もまた振り付けが微妙に違っているし、曲のテンポも速いので簡単に覚えることはできませんでした。

オバさんの頭では振り付けを見ただけで覚えるのが大変で、見本となる動画を見つつ、紙に細かい動きをカウントと共に棒人形で書いて「この動きの続きはこうなって、次はこれで…」という方法で振り付けを覚えていきました。

これはボカロ曲のダンスだけに当てはまることだと思いますが、まず踊りたい曲のダンスの振り付けを考えた方の動画を見つけることから始めます。
オリジナル曲がニコ動やYouTubeにアップされて間もない頃に「○○を踊ってみた」という動画があると、それを踊っている方が振り付けを考えたということが多々ありますので、その振り付けを見本として覚えていくのです。

あとはひたすら動画を見て動きをまねて、体に一連の動きを覚えさせていくのみです。先生は動画のみで「これが正しい動きだよ」とは教えてはくれませんので…。覚え書きとして、私のように動きを書いておくのも良いかもしれませんね。

最初はゆっくりめで、手の位置やどちらの足に体重がかかっているか等を確認しながら踊ると、とても格好よく踊れるようになりますよ。(これは全てのダンスの練習にいえることだと思いますが…)
ダンススタジオで鏡を見ながら練習できるのが理想ですが、私は自宅での練習で姿がちゃんと見られる鏡がありませんので、自分の姿が映り込む食器棚の前で練習したりします(笑)

あとはイメトレですかね。曲を思い浮かべ、それに合わせて格好よく踊っているところを考えるのです。イメージが強すぎると無意識に体が動いているということもあるのでご注意を!

これが私のダンスの練習方法です。参考になりますか?

top